一週間遅れになりましたが先週の土曜日が青梅の花火大会でした。こちらに来てからはベランダでやたらルーズに鑑賞できます。極小サイズの缶ビールもおおっぴらに?飲めます。おニューのデジタルカメラもようやく慣れて来てオートに頼らずに撮れるようになってきました。機能が多すぎて自分に合わせた操作性のカスタマイズに時間がかかるのが今のカメラなんだな〜と実感します。花火撮影をきっかけにこの一週間で大分カスタマイズが進んでます。これからはもっとマニュアル撮影が簡単になりそうで楽しみ。

下の青梅の街、見えるかなぁーベランダより撮影